【リスボンからの行き方】最西端のロカ岬の絶景は外せない!

ポルトガル随一の観光地・ロカ岬!ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。




ロカ岬とは

北緯38度47分、西経9度30分。
ユーラシア大陸最西端の地、それがロカ岬です。
ここに地果て、海始まるという詩で有名な所ですね。

ユーラシア大陸の最東端・最西端・最南端・最北端

ユーラシア大陸のそれぞれの端っこは、
・最東端
デジニョフ岬( ロシア)
・最西端
ロカ岬( ポルトガル)
・最南端
タンジュン岬( マレーシア)
・最北端
チェリュスキン岬( ロシア)
になります。
全部制覇してみたいですね。

詩が刻まれている石碑

岬に建っている十字架の石碑には、
AQUI…ONDE A TERRA SE ACABA E O MAR COMECA.
ここに地果て、海始まる。
詩人ルイス・デ・カモンイスによる詩の一節が刻まれています。

赤い灯台

岬には今も現役で使われている灯台があります。
一面の植物の緑の中に、赤が映えています。

断崖絶壁

すぐ先は断崖絶壁になっていて、最果て感たっぷりです。

どこまでも広がる大西洋

岬の先には大西洋がどこまでも広がります。
何も遮るもののない大海原へと沈みゆく夕日はとても絶景です。

ロカ岬へのアクセス

ロカ岬への行き方は2通り有ります。

1:ロシオ駅からシントラ駅まで電車で行き、シントラ駅からバスで行く。

2:カイス・ド・ソドレ駅からカスカイス駅まで電車で行き、カスカイス駅からバスで行く。

自分が利用したのは2番目のカスカイス経由のルートです。
一般的にはシントラ経由で行かれる方が多いみたいですが、カスカイス経由の方が利用者が少なくバスもガラガラなので、混んでるのが嫌な方はこちらのルートの方がおすすめです。

まず、リスボンのメトログリーンラインの終点カイス・ド・ソドレ駅から、カスカイス行きの電車に乗ります。
30分ほどで終点のカスカイス駅に到着します。
電車は15分~20分に1本出ています。

駅を出ると右手にショッピングセンターがあります。
下の地図のCascais Villaと書いてあるところです。
その地下にバス乗り場があるので、そこから403番のバスに乗ります。
バスは30分に1本出ています。

バスは30分ほどで到着します。
バス停の周りには人がたくさんいますし、みなさんここで降りるので、降りる場所はすぐ分かると思います。
帰りも同じところからバスに乗ることが出来ます。

ポルトガルの記事