【TOKYUルート】遂にソラチカルートの代替になるルートが登場!

ANAマイルの新しい貯め方が登場しました!
その名もTOKYUルートです!
通常でも75%のレートでマイルに移行することができます。
キャンペーンもよくやっているので実際はもう少し高いレートで移行できます。
これでソラチカルートが無くなっても安心ですね!




TOKYUルートとは

TOKYUルートとは、6月3日からドットマネーのポイントが、TOKYUPOINTに移行できるようになったことにより誕生したルートです。
ドットマネー  TOKYUPOINT  ANAマイル
というルートで移行することができます。
ドットマネーへは、ハピタスやモッピーなどいろいろなポイントサイトから移行することが出来るので、各サイトのポイントをまとめることができます。
また、ドットマネーはポイントを移行する際に増量するキャンペーンをよくやっているので、とてもお得です。
このルートを使うためには、
【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード】というカードが必要になります。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードとは

5つの機能が1枚に入っている

・ANAマイレージクラブ
・TOKYU POINT
・PASMO
・定期券
・クレジット
の5つの機能が1枚で使える便利なカードです。

お得な年会費

初年度は年会費無料です。無料にもかかわらず入会時に1000マイルもらえます。
そして、2年目以降はマイ・ペイすリボに登録のうえ、年に1回利用すれば年会費が751円+税と安くなります。
毎年1000マイルがもらえるので1マイル0.751円でマイルを買ったと思えばとてもお得です。(一般的なマイルの価値は1マイル2円と言われています)
リボは手数料がかかるので怖いという人は、リボ払いの金額を限度額と同じに設定しておけば実質全部一括払いと同じになるので心配ありません。

移行期間

ドットマネーからTOKYUPOINTが約半月。
TOKYUPOINTからANAマイルが約1週間。
合わせて1か月未満とソラチカルートよりも早く移行することができます。

移行上限

ドットマネーからの移行上限は月に10万ポイントです。
月に2万ポイントが上限のソラチカルートに比べて余裕があります。
たくさんポイントがある場合は、2万ポイントまではソラチカルート、それ以上はTOKYUルートと分けて使うと良いと思います。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを申し込むなら

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをこれから申し込もうとお考えの方は、ECナビから申し込むと2000円相当のポイントがもらえます。
TOKYUルートを使えば1500マイルにもなります。
ECナビはこちらから。